ひらつか地域介護システム会議

ひらつか地域介護システム会議

お知らせ

東京臨海広域防災公園 防災学習施設「そなエリア東京」

CARESHOWJAPAN2020の合間に東京臨海広域防災公園 防災学習施設「そなエリア東京」へも行って参りました。

 

防災体験ゾーン

「東京直下72h TOUR」

タブレットを使用しながら、震度7の首都直下地震の発生から避難まで(3日間・72時時間を想定)を体験できます。

 

 

震災後の街並みを再現。

 

― 避難所と避難場所のトイレ -

 

  

ダンボールトイレ

避難生活での個人スペースの一例。

避難所での電源事情

 

この施設は、首都圏で大規模災害が発生した際に「緊急災害現地対策本部」として使用されるオペレーションルームがあり、普段は立ち入り禁止となっているのですが上からオペレーションルームを見ることが可能です。

その他、事例に学ぶ自助のコーナー等あります、入園料は無料ですので皆さんもぜひ、行ってみてくださいね。

 

2020年2月12日
ページ上部へ
ページ上部へ