ひらつか地域介護システム会議

ひらつか地域介護システム会議

居宅介護支援連絡会 各種書類ダウンロード

「入院時情報提供書」・「退院時情報収集書」

3月20日にダウンロードが可能になり、H30年3月16日の研修会にて配布もいたしましたが

入院時情報提供・退院時情報収集方法(H30年3月現在)に一部記載内容に訂正があり

修正いたしましたのでご確認のほど、よろしくお願いいたします。不便お掛けしまして

大変申し訳ございませんでした。訂正箇所につきましては赤字にて掲載しております。(H30年3月28日)

 

 

「入院時情報提供書」・「退院時情報収集書」のダウンロードがひらのすけより可能になりました。

1.目 的

  誰もが住み慣れた地域で安心して在宅療養生活を送るには、関係機関の連携による一体的なサービス提供が重要です。医療と介護の連携が、効果的に進むことを目的として、標準となる情報提供書・情報収集書(様式とルール)を作成しました。この情報提供書・情報収集書は介護支援専門員と病院等が対象者における必要な情報を共有し、対象者・家族等への適切な支援・事前準備を行いながら、円滑な在宅生活への移行が出来ることをめざすものです。

2.提出方法

平塚市民病院、平塚共済病院、済生会湘南平塚病院、伊勢原協同病院、東海大学医学部付属病院、

東海大学医学部付属大磯病院は、別紙のとおり提出方法を指定されました。

この他の病院については、病院へお問い合わせください。

 

3.その他

 「入院時情報提供書」「退院時情報収集書」は介護報酬の各加算の主旨や厚生労働省標準様式に沿った内容を備えていますが、いずれの介護報酬についても算定を保障するものではありません。請求にあたっては、国の通知等で各要件をご確認ください。             

                                           以 上

ひらつか地域介護システム会議 事務局

(平塚市在宅医療・介護連携支援センター)

〒254-0046 平塚市立野町31―20(平塚栗原ホーム内)

電話:0463-35-6060 FAX:0463-35-6038

 

 

 

 

2018年10月18日

居宅介護支援連絡会 会員の皆様へ

                                       平成30年4月4日

              ひらつか地域介護システム会議

              居宅介護支援連絡会 Ayamuの利用について

                                      居宅介護支援連絡会

                                      代表 瀧澤 敦子

 早春の候、皆様におかれてはますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

日頃は、居宅介護支援連絡会の活動にご協力いただきありがとうございます。

今年度から居宅介護支援連絡会((以下「居宅連絡会」という)の連絡手段として、業務の効率化のために、連絡会、研修会のおしらせと出席確認をAyamuを利用して行いたいと考え、先日3/16臨時連絡会で説明をさせていただきました。

メールが利用できない事業所については、今まで通り社会福祉協議会から

FAXいたします。

 Ayamuへの登録に関しては今年度についてはカシオ電算機にしていただけることになりましたので、別紙申請書をカシオにFAXください。

 

不明点につきましては、

ハートケア港 長谷川         217738

居宅介護支援事業所結 原  681230 まで問い合わせをお願いします。

 

2018年4月4日

「入院時情報提供書」・「退院時情報収集書」のダウンロードが可能になりました。

 

 3月20日にダウンロードが可能になり、3月16日の研修会にて配布もいたしましたが

入院時情報提供・退院時情報収集方法(H30年3月現在)に一部記載内容に訂正があり

修正いたしましたのでご確認のほど、よろしくお願いいたします。不便お掛けしまして

大変申し訳ございませんでした。訂正箇所につきましては赤字にて掲載しております。(H30年3月28日)

 

 

「入院時情報提供書」・「退院時情報収集書」のダウンロードがひらのすけより可能になりました。

1.目 的

  誰もが住み慣れた地域で安心して在宅療養生活を送るには、関係機関の連携による一体的なサービス提供が重要です。医療と介護の連携が、効果的に進むことを目的として、標準となる情報提供書・情報収集書(様式とルール)を作成しました。この情報提供書・情報収集書は介護支援専門員と病院等が対象者における必要な情報を共有し、対象者・家族等への適切な支援・事前準備を行いながら、円滑な在宅生活への移行が出来ることをめざすものです。

2.提出方法

平塚市民病院、平塚共済病院、済生会湘南平塚病院、伊勢原協同病院、東海大学医学部付属病院、

東海大学医学部付属大磯病院は、別紙のとおり提出方法を指定されました。

この他の病院については、病院へお問い合わせください。

 

3.その他

 「入院時情報提供書」「退院時情報収集書」は介護報酬の各加算の主旨や厚生労働省標準様式に沿った内容を備えていますが、いずれの介護報酬についても算定を保障するものではありません。請求にあたっては、国の通知等で各要件をご確認ください。             

                                           以 上

ひらつか地域介護システム会議 事務局

(平塚市在宅医療・介護連携支援センター)

〒254-0046 平塚市立野町31―20(平塚栗原ホーム内)

電話:0463-35-6060 FAX:0463-35-6038

 

 

 

 

 

 

2018年3月30日

居宅介護支援連絡会 会員の皆様へ。

平塚市在宅医療・介護連携支援センターよりおしらせです。

2018年3月2日

平成29年度 第1回 居宅介護支援連絡会の開催について

添付の資料をご確認ください。

2017年8月24日
ページ上部へ
ページ上部へ